無垢スギの小上がりユニットを使い、オフィスにくつろぎスペースを設置

無垢スギ集成材を使用した組立式「家具の森」の小上がりユニットを置くだけで、オフィスの一角にウッディでスギの香りもする、くつろぎの空間が生まれます。

無垢スギの小上がりユニットで、オフィスにくつろぎ空間が完成
通常のオフィス用のテーブルと椅子でミーティングに使用していたスペースを、スタッフのくつろぎの場としても利用したいとプチリノベされた例をご紹介します。

味気ないオフィス家具ではなく、木の香りで癒し効果を生む無垢スギ集成材の小上がりユニットを採用することで、自宅に帰ってきたようなリラックス空間が完成しました。

小上がりユニットオフィス設置例_2

小上がりユニットのロングタイプ5個とショートタイプ2個を組み合わせ、さらに特注サイズのテーブルを組み合わせることで、掘り炬燵式のリラックススペースとなりました。

スタッフの休憩スペースだけでなく、本来のミーティングスペースとしても活用されており、お客様や外部スタッフからも落ち着いてミーティングできると小上がりスペースの評判は良いようです。

小上がりユニットオフィス設置例_3

「家具の森」小上がりユニットのボックスは、保存資料や書類、書籍などの保管場所としても利用できるので、オフィスのスペースを有効に活用することができます。

小上がりユニットオフィス設置例_4

「家具の森」の小上がりユニットは、組み立ても設置もカンタン
「家具の森」の小上がりユニットは、無垢スギ集成材のパネルを接続金具で組み合せることで、誰でもカンタンに組み立てできるようにした組立式家具です。

「小上がりユニット」ショートタイプの組立パーツ

組立ては、パネルにあらかじめ継ぎ手金具が組み込まれているので、付属の専用レンチで金具を接続するだけ。大人一人で7〜10分程度で完成させることができます。

「小上がりユニット」組立手順1

ユニットのロングタイプのサイズは、長さ120×幅60×高さ32センチ、ショートタイプは長さ60×幅60×高さ32センチで、この2種類のサイズを組み合わせることで様々なスペースに設置することができます。

「小上がりユニット」組立手順2

「小上がりユニット」購入サイトへのリンクバナー